新任取締役の経営手帳

取締役のイロハ/ベンチャー・上場会社の経営/会社法などの法制度/時事話題

「SDGs」になっていませんか?SDGsの「s」が全角になっている訳

「SDGs」の「s」が全角になっている訳について。

「SDGs」になっていませんか?SDGsの「s」が全角になっている訳

 

「SDGs」という単語、
企業だけの問題だけなく、日常生活にもだいぶ浸透してきたように感じます。

 

そんな中、

  • SDGs

という、
「SDG」の文字は半角で、最後の「s」が全角になっている書き方に、たまに出会います。

 

一般の人ではなく、会社の文章で、
一度だけでなく、何度も目にするので、
それが正式な書き方なのかと調べてみても、
そういうのには見つかりません。

 

考えられる理由としては、 

  • 「s」を全角にしたかった
  • 単なる変換ミス
  • あとから「s」をつけたので、別々の字形になってしまった

などなど、いろいろ考えられますが、
結局、単なる間違いなのでしょう。


同じようなもので、こんな間違い事例を思い出します。

たまに、会社が公開するPDFで、途中で、フォントが異なる文章に出くわすことがあります。他のファイルから、その文章部分だけをコピペしたのか、前後の文章とのフォントが異なるのです。プリントアウトをすれば、フォントが異なることに気づくのでしょうが、そのまま一般公開してしまったのでしょう。

 

他にも、
「決算短信」を「決算短針」としてしまっている例もあります。
「決算短針」で検索すると、いろいろと出てきます。上場会社でも何社か、今も間違えたままの状態になっていることも!

 

公にする文章は、何度か見直してみることが必要ですね。

 



Copyright © 2016-2021 新任取締役の経営手帳 All Rights Reserved.



[関連サイト]
旅ノート | 落書きノート | トラベルPhoto | 趣味の飛行機 | 経営日記


このサイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

このサイトは、Amazon.co.jpなどを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムの参加者です。