新任取締役の経営手帳

取締役のイロハ/ベンチャー・上場会社の経営/会社法などの法制度/時事話題

2021年の初詣

 

経営者の初詣

 

 

明けまして おめでとうございます

 

2021年が始まり、数日が経ちました。

2020年は未曾有の社会情勢で、歴史に残る1年だったと思います。
今年はワクチンなど対応方法の確立し、不安の状況が収束に向うことを祈念します。

 

ところで、
新年といえば、初詣。

 

初詣をされないという方もいらっしゃるかもしれませんが。

経営者ならば、「神頼み」というわけではなく、自分のためというよりも、
会社や社員などのための祈念する姿勢を見せることは大切だと思います。

 

せっかく参拝されるのであれば、効果が期待できそうなところで参拝したいものです。

何年か前に、このような記事を書いたことがあります。

 

神社やお寺によって、お祀りしている神体が異なり、参拝のご利益もさまざまです。
経営者として参拝するのは「商売繁盛」系です。

東京都内ですと、「神田明神」が定番となります。
ここ数年初詣で神田明神を訪れていますが、参拝者の多さにいつも圧倒されます。(2021年は、日をずらして行ったところ、参拝者はそれほど多くなく、分散されていました。)

参拝の他に、熊手などの縁起物を購入や、ご祈祷などをされるのもいいでしょう。

 

例年、正月休みが終わり、仕事初めの日には、役社員そろって参拝される姿を多く見かけます。しかし、2021年は感染拡大防止のため、今までのような大人数での参拝が避けられています。法人のご祈祷も代表2名までというところもあったりします。

 

なかなか例年のようには行かないことが多いですが、
皆さまにとって、2021年がよい年でありますように! 



Copyright © 2016-2021 新任取締役の経営手帳 All Rights Reserved.



[関連サイト]
旅ノート | 落書きノート | トラベルPhoto | 趣味の飛行機 | 経営日記


このサイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

このサイトは、Amazon.co.jpなどを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムの参加者です。